スポンサーリンク

(2019)今年買った工具。厳選して買う男(DIY)

僕のDIYは基本ケチケチなんですよね。
作りたい物があっても予算が・・・って事が多々あるんですよ。
そんな貧乏にんの切実な悩みは、工具を買うお金が無いという。。。

工具を買う際、毎度毎度悩みに悩んで買う僕の今年買った工具を紹介します。


ベッセル・電ドラボール。

少し前まで品薄で欠品多発した工具。
普通のドライバーと見せかけて実は電動という画期的な工具なんですよね。

僕は人気絶頂の頃に注文したので数ヶ月待ちという。
届いた時は興奮しましたよ。まじで!!!

ただね、、、
結論から言うと、知り合いの電工さんにプレゼントしたんです。
正直、DIYには不必要極まりない商品でした。

すべての面で中途半端で使いにくいですよ。
僕的には絶対におすすめできない商品です。


タジマ・丸ノコガイド

最初に言います。
丸ノコを買う際に一緒に買うべき工具です!!!

素人あるあるで、木材を切る時にちゃんと印してるのに斜めに・・・ってパターンは飽きるほど経験してる方は多いはず。

しかも真っすぐ切れないからキックバックの危険が増します。DIYで指が・・・って笑えませんよ。

だけど、丸ノコガイドを使用すれば、基本まっすぐに切れます。(完全には難しいけど)
勿論、まっすぐ切れるんでキックバックの危険性も減少します。

値段も高くないですし、本当に買うべき工具ですよ。

引くほどお値段以上の工具です。


パナソニック・7.2Vマルチインパクト

パナソニックの工具???って方も多いとは思いますが便利ですよ、これ。
7.2Vなんで木材にネジを揉み込むのとかは剥いてませんがトルクが要らないネジ締めには完璧な工具です。

なんちゃって電気工事もするんで、その時には猛威を奮います。

マキタとかHIKOKIとかにペン?スティックタイプのインパクトがありますが、これと比べれば話になりませんよ。
やはり、ちゃんとしたインパクトの形状ってのがデカイですね。

弱点は値段かなかと。2万は貧乏人にとって痛い出費です。


以上ケチケチ男の今年買った工具です。
電ドラボールは本当失敗でしたよ。何故にあれだけ品薄になったかが不明すぎます。
他は我ながらナイスチョイスだったなと。

DIYで工具を買う時のポイントは、、、とりあえず我慢!!!するです。
は???って感じでしょうけど、欲しいなって思った時に買うと結構無駄になる事が。
我慢する事で本当に必要な物が見えてきます。

僕みたいにハンドミキサーを買わずにコンクリートを手練りしまくってイボ痔に・・・ってのは論外ですが。

でも本当は欲しい物はいっぱいあるんですよね。
スライド丸ノコ、電動カンナ、18Vのインパクト、電動ピンネイラーとかとか
ただ値段が・・・

一応次に買うのは電動カンナって決め込んではいるんで、3月までには買えれば良いかなかと。

スポンサーリンク