スポンサーリンク

僕の好きなDIYユーチューバー

2020年3月24日

どうも。
今回はみんな大好きYouTubeの話。
僕はブログでDIYとかの記事を書いてますが、実際画像よりかは動画の方が分かりやすいという・・・

そう、時代はGoogle先生ではなくYouTube先生に変わりつつあるんですよね。

そんなYouTube先生の中でも僕が好きな先生方を紹介しようかなかと。

それではいってみましょう。

DIY界のアントニー事、diy creators

まじで、アントニーですよ。
そして作るってる物が良すぎる海外ユーチューバー。

僕が作った丸ノコの作業台も彼のパクリ・・・
イヤイヤ、彼からインスピレーションを頂いたというか。。。

ちなみに僕的には1番好きなんですよね、アントニーが。

木工をしてみたり、コンクリートを使用してみたり、照明器具を作ってみたりと作る幅が広いんですよ。
正直、工具、設備はDIYの領域からは抜けすぎてヒキますが・・・
だけどマネ出来るんやないかな?って感じで作って行くんです。

勿論、英語で話ししてんで言ってる事はサッパリですが、DIYって言葉の壁は問題ないです。
スピードラーニング聞いてる気分になってお得ですよ。

そんなアントニーの動画を紹介しようかなと。

僕がアントニーって言いたくなった気持ち分かったでしょ?
この動画自体は3年位前の物なんで古いですが作った物のまとめ的な。

他にも色々とありますんで、DIY好きなら見るべきなアントニーです。

けして真似は出来ないけど見てしまう。 create

先に言っときます。

彼はプロやなと。こちらも海外のユーチューバーです。

とりあえずは、この動画みましょうよ。

絶対素人作ではないでしょ!!!

でも素敵過ぎというか惚れ惚れします。

木を曲げる動画って結構あるけど、曲げてオシャレに仕上げるクオリティーは職人芸ですよ。

動画の本数自体は少ないですが、1個の動画で100個分の動画のパワーがあります。
何度見ても真似出来ないし、真似しようと思わないですがね。

自作工具の保管場所が気になる、日本人ユーチューバー。自作工房

ついにの日本人。
彼の1番のポイントは自作工具。

前の海外ユーチューバーとは違いオシャレ感を出さずにキッチリした感じで、日本人の仕事って感じ。
悪い意味ではなく、モノ作り日本的な。

そして彼は話ません。せっかく日本人なのに。。。字幕はありますが。

そんな彼の作品を。

凄くないです???売り物の領域でしょ!!!っと言いたくなりますよね。
他にも、丸ノコの作業台もありますし、グラインダーの作業台もありますし
とにかく、自作工具のオンパレードですよ。

何気に僕、手押しカンナのやつ、作ってみる予定です。

他にも色々あるけども、、、

検索でDIY テーブルって入力すれば腐るほど出てくるんです。
1万円で出来る!!!とか、2000円で出来る!!!とか、超簡単とか、初心者にとかとか
自分に合った方の作ってる物を見て勉強するのが良いかなかと。

僕は自分では出来ない物を見るのが好きなんですよね。
僕が紹介した3人。素人の領域からは突き抜けてる方々。

自分では出来ない事をする人は魅力的です。

良かったらオススメのユーチューバー紹介してくださいな。

スポンサーリンク