スポンサーリンク

1枚85円!!!ゼットソーで作るマルチツールの替刃。

2019年9月9日

どうも、素人DIYの時間です。
今回はマルチツールの替刃をゼットソーで格安自作してやろうと。
高いんですよね。僕のはマキタのなんですが純正品だと定価3000円。
アマゾンとかでも替刃セット的な物も売ってるんですがDIYでの使用なんでセットは不要かなかと。
結果、自作ですよ。ホームセンターで売ってるノコギリの刃を加工しての自作ですよ。
今回買ったノコギリの刃は信頼と安心の
これだけを加工して取り付けれるはずもないので
犠牲になってもらう使い物にならないマルチツールの刃
ガシガシに傷んでますよ。
木材なんか切ろう事なら煙で大変になります。
一応計画は、これの途中を切断してゼットソーと合体してやろうかなかと。
って事で合体するためのネジの位置出しを。
適当な感じですが、ド真面目に出してます・・・
一応、右の縦線がカットする部分、丸十字が穴をあける部分です。
今回使用するネジはM4なので4.5位の穴にしようと思ってます。
次にゼットソーをカットする位置出しを
こんな感じに。
今回マルチツールの刃にそって位置出ししてますが少し大きめにすれば良かったかなかと。
グラインダーで切断したんですが、どうしても小さくなってしまうんで。
にしても結構硬いんですよね。
僕の中ではノコギリの刃って薄いから簡単に切れると思ってたんですが・・・
そして、切断はご安全に!
無事カットできたのが
雨がいきなり降ってきたんですよね。
切り方が汚いのは無視してもらって1枚のゼットソーで7枚できました。
500円の刃で7枚ならコスパは悪くないです。
次は先ほど印した所に穴をあけて。
その穴に合わせてゼットソーの方も穴をあけます。
ここで予想外の事が。
先ほども言いましたがゼットソーって硬いんですよ。
ホームセンターで売ってる激安キリセットみたななのでは一瞬で刃が駄目に・・・
何気に時間がかかったし、キリが駄目になったという。。。
くれぐれも潤滑油?みたいなのを使用した方がいいです。
ホームセンターに売ってて値段も安いんで。
後はネジで固定するだけです。何気にワッシャーに拘ってみましたよ。
マルチツールは振動が激しいんでネジが緩んだら嫌やなと思い
ロックナット的なワッシャーをチョイス。
ちなみに200円したんですよ。普通ので良かったような。
自慢のワッシャーを使用して組み立てたのが
どうしてもグラインダーで切ったので焼けてますが、中々フィットしてる感じ。
見ての通りナットで固定してあるんで純正ほど深くはいけませんがDIYだと問題ないです。
装着した感じが
いたって普通な感じ。
試に合板を切ってみたんですが
さすが信頼と安心のゼットソーですよ。
サクサク切れていきます。純正の新品と違いはないですね。
純正の新品の切れ味は忘れましたが・・・
今回高級ワッシャーを使用したんで1枚100円程度になりましたが
普通のワッシャーを使用すれば85円でいけます。
30分もあれば十分できますし、素人には十分すぎる切れ味なんでオススメかなかと。
次はもう少し小さいのを作ってみようかな。

スポンサーリンク