スポンサーリンク

(DIY)自転車置き場にコンクリートを

2019年9月6日

どうも、素人DIYです。
 
って事で自転車置き場の土間です。
誰もがDIYで気楽にチャレンジできるコンクリート。
その癖、難易度は高いです。そして疲れます。でも楽しいです。
取りあえず完成形(約)を。
 
 
間が飛んでるのには理由が・・・
 
ある程度の大きさを一人では一気に仕上げるのって無理なんですよね。
コンクリートって創造してる以上に量がいるんです。素人目測では倍以上です。
そんな経験から僕は無理せず数日間で行います。
 
コンクリートの練り方ですが、ネットでよく乗ってる1:3:3の配合のチャレンジは僕はしません。
砂利が3ではなく1.5~2位?この位やないと混ぜ切りません。。。
ちなみにヒシャクで1回、2回って言いながら計ってます。
 
砂とセメントをバケツに入れて、最近買ったマキタの攪拌機でから練りをしてから水を。
ちなみに攪拌機、笑える位助かります。1万円ちょっとで買えますんでおすすめです。型番はUT1305です。
練ったモルタルをトロ箱へ。これを3回位したのがこれ。
 
 
そこへ砂利を投入するんですが今回は・・・大量にある石灰石で・・・砂利代ケチっちゃった。
 
 
セメントも元は石灰やし、問題なかろうと・・・強度はしりません。。。
 
 
これからは気合の手練りで。
 
 
後は投入するだけ。それを気合で繰り返すのみさ。
 
 
拾ってきたレンガで大量投入してますが・・・
一応5センチ以上の厚みを目標にしてるんですが進まないんですよ、これが。
1回目で諦めましたよ、オールコンクリートは。レンガの力を借りようと。
土間なんで人が怪我する訳ではないしと、自分に言い聞かせて。
ついでに、もう一つ諦めてるのはワイヤーメッシュ。買って帰るのが面倒で・・・
DIYは自己責任で!!!
 
次の日も同じ作業を繰り返し
 
 
出来た下地がこれ、仕上げのモルタルがくっつきやすい様にガサガサ状態で。
今回は5メートルの長さ、仕上げ面も分割でしようかなと。
その場合普通は伸縮目地ってのを使うらしいですが買うの勿体ないかなと。
ケチな僕は考えたんです。軽天のMバーでいけるんじゃね?と。幅的には問題ないし。と
 
 
シルバー色は嫌なんで茶色に塗装しました。
これを数カ所レベルをだしてモルタルで固定します。
目地を入れることで仕上げの時真っ直ぐに塗りやすいです。
基本、大きい面を素人が仕上げると悲惨な事になるので極力面は小さく。 
 
仕上げはコンクリートではなくモルタルで。
これが難しい!!!最初はそれなりに押さえて、水が引いたら綺麗に仕上げるですが
中々綺麗にならんのんですよ。逆に押さえ過ぎると逆効果なんで適度に諦めるをオススメします・・・
コテは出来るだけ大きいコテを。ちなみに僕は無駄に持ってるステンレスのコテでやってます。 
 
そんな感じでできたのが
 
 
っと最初の写真です。
 
ここまで出来るのに5日。作業時間は1日1時間ちょっとですが。
完全たる肉体労働なんでチョコチョコやるのがベストです。
無理すると筋肉痛&腰が・・・になるんで。

スポンサーリンク